Weblog

釧路 幣舞橋周辺の観光スポット

釧路の観光・見どころ情報をご紹介します

I like では物足りなく、I love kushiro な私にとってここ釧路は自慢の街です。大~好きです。
釧路の方も地方の方も、改めて釧路を愛して頂ければ・・・と、「釧路観光案内」のカテゴリーを当日記に追加してしまいました。今後、釧路の観光・見どころ情報を配信しますね。

 

第1段はここ!「釧路市内 幣舞橋周辺」 をご案内

まずはココ、天気予報などのライブカメラでテレビに映される場所「幣舞橋」(ぬさまいばし)です。
場所はJR釧路駅から南方向へ徒歩5分ほど、駅前の北大通と南大通や大町を結ぶ全長124m、幅33.8mの橋なんです。橋には日本を代表する彫刻家4人の手による橋上彫刻「四季の像」が並び、人気の観光スポットとなっておりますね。
ここ幣舞橋は以前、どこからか迷い込んだ野生のラッコ、くーちゃんが見られると話題になり、たくさんの観光客で混雑していた時期もありましたが、やはり幣舞橋と言えば!・・・そう、夕日!幣前橋からの夕陽

朝もきれいでこんな感じ
幣前橋の朝
夕日や朝日を上手に写すコツって日の出日の入りの15分前後なんですって
せっかくの記念写真、想い出にもなる訳ですから最高の一枚を残したいですよね、チャレンジしてみて下さい。

 

そして、幣舞橋の周辺には見どころがいっぱいある訳ですが、次はココ「フィッシャーマンズワーフMOO」
総床面積:16,028.52m²の複合商業施設となっており、海産物の市場やお土産も購入でき、観光客には便利な施設となっておりますが、最上階にはフィットネスセンター(屋内温水プール、フィットネスジム)もあり、充実した施設で地元の人にも愛されております。

そして、 フィッシャーマンズワーフMOOの外には、5月中旬から10月末までと期間限定だが見逃せない見どころ「岸壁炉ばた」が賑わっております。
岸壁炉ばた

テントの中は釧路の名物、豪快料理の炉端焼き
フィッシャーマンズワーフMOO岸壁炉ばた
炉ばたとは魚介類や野菜を囲炉裏端で焼いて提供する料理の事で、ココ「岸壁炉ばた」では目の前の炉を使用し、自分で新鮮な食材を焼いて食せるのが人気。

 

そしてそして、幣舞橋から徒歩1分?目の前なんですが釧路市最大の歓楽街である末広地区がございます。
末広では数多くの飲食店が軒を連ねておりますが、 幣舞橋から徒歩1分、 橋の袂にあるホテル ラビスタ釧路川の足湯 「天然温泉幣舞の湯」があります。(居酒屋の笑笑様や海へ様の手前)
  

一応、営業時間はAM7:00~PM10:00。(10月迄の営業)入浴料は無料。
※タオルを持参したほうか良いです

 

数か所の観光名所をご紹介しましたが、まだまだ幣舞橋周辺には見どころがあります。詳しくは幣舞橋に「幣舞橋観光ガイドステーション」 というガイドステーションがあり、営業時間内であれば施設内に釧路の観光パンフレットが多数ありますし、専門スタッフが親切にご案内してくれますので是非ご利用してみて下さい。

コメント

コメントを残す